※この記事にはプロモーションを含んでおります。
なお、各サービスの評価や情報の正確性には一切影響ありません。

【採用率UP!】WEBライターがブログを実績にして案件を獲得する方法

WEBライター

WEBライターとして案件に応募しても採用されない、、、。

初心者のWEBライターは、案件を獲得するのに最初はとても苦労します。経験者たちとの戦いに勝ち抜かなくてはならないからです!

クライアントの目にとまり採用してもらうためには、まず実績が必要です。ですが、初心者のWEBライターは実績がありません。

そこでブログを開設し、実績を作ると一気に案件が採用されるようになります♪

犬 吹き出し
 

今回は、WEBライターとして私がブログを始めるメリットとブログを実績にする方法を紹介していきます。

この記事でわかること♪
  • ブログをするメリット
  • ブログを実績にする方法
  • ブログをする上での注意点

WEBライターがブログをするメリット

ライティングスキルが上がる

ライティングスキルを上げるために、本を読んだり、他のブロガーさんの記事を読んだりしインプットすることは大切ですよね。

読んで理解してインプットしたら、次は実際に実践してみてアウトプットしてみましょう!

自分のブログは自分の好きなことを好きなだけ書くことができます。

どのジャンルの記事を書くかを決めたら、読者が求めている記事はどんなものなのか、どうすれば読んでくれるのかを考えます。

犬 吹き出し
 

どんどんブログを書いているうちに良い記事が書けるようになります♪ぜひブログを始めてライティングスキルをあげましょう!

実績ができる

初心者のWEBライターが、案件を獲得するためにはクライアントにアピールできる実績が必要です。

ですが初心者では、アピールできる実績がありません。これではクライアントも選ぶときに採用しづらくなります。

これまでに執筆した記事があっても、著作権の問題で他人にみせてはいけないことも多々あります。執筆した記事を自分の実績として載せて良いか、クライアントに確認する必要があります。

ですが自分のブログであれば、誰かに確認の必要もなく自分の実績に堂々とのせれます。

クライアントも実績があると評価しやすくなります♪

WordPress入稿ができる

WEBライターの案件に応募していると、WordPress入稿や画像挿入、記事構成などが案件依頼内容に書かれていることを目にします。

それがWordPressでブログをしていれば、解決されます!

経験があるかどうかを実際ブログをみればわかるので、クライアントも安心感があります!

ブログが資産になる

WEBライターにとって、自分のブログは実績になる強みであると同時に資産になります。

一度書いたブログは残ります。時々書いたブログの内容を更新したり、のせているアフィリエイト広告を変える必要はあります。

ブログの収入だけで、月に何十万、何百万と稼ぐ人もいる世界です。ですがブログを書き続けても全く収益化できない人もいます、、、。

すぐ収益化できるとは限らないブログだからこそ、WEBライターとしての経験を積みながら一緒にブログも書きましょう!

ブログを通して仕事ゲット

ブログを読んだクライアントから、直接仕事の依頼がくるケースがあります。

私の場合は、Instagramにブログを載せているので、InstagramのDMからの仕事依頼が多いです。

直接の仕事依頼は、クラウドワークスなどでかかる手数料がないため、高案件なことが多いです。

ブログを実績にして案件をゲットしよう!

WEBライターやブログ運営は、初めはなかなかお金になりません。

そしてWEBライターとブログ運営の両立も手間がかかり正直大変です。

ですが、時間をかけて何度もライティングしていくうちに自分のライティングレベルも上がり、一気に収入UPできる日がやってきます!

失敗することを恐れず、失敗から学び成長した人だけが安定した収入を得られるのです。

実績がない人はまずブログを作り、案件獲得していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました